【TAFE卒業】備忘録

とってもとってもお久しぶりです、ポリ助です!

 

引っ越しをしたりインターンを始めたりなんやかんやしてる間に数ヶ月経ってしまいました( ゚д゚)時が経つのは一瞬です…!

 

ですがここにご報告できることが!

昨年12月、無事にCertificate IVを卒業することができました👏

f:id:mkpolly3532:20210201144338j:image

いやー、長いようで短い、短いようで長い、非常に濃ゆい半年が幕を閉じました。

これまた備忘録として、TAFEライフを振り返ってみたいと思います!

 

主な授業形態

マーケティングというコースのせいかディスカッションがかなり多めでした。

ほぼ毎日、その日のマーケティングトピックに沿って小グループでディスカッション&発表があり、毎日ビビりながら登校してました(°▽°)

後期にはディベートの授業も始まり、セオリーから実技まで、クラス内で題材を決めチーム分けして実際に討論まで行いました。

 

コロナもあって留学生がとっても少数になった今回のクラス。ネイティブの、しかも若い子だとなおさら早口な英語を聞き取るのに、四苦八苦しました。

聞き取りに集中して意見を出すのが遅れて結局何も言えず…ということも多く、そのたび落ち込む日々でした。

ですが、少しでも言えた日には自分を褒めまくる、毎日休まずに登校していることだけでも素晴らしい!と自分に甘々なスタイルを時には使い、意外とメンタルは無事でした←

 

カルチャーショック

出席率

それにしたってローカルの学生さんは登校率が低くて驚きでした!遅刻なんて当たり前、何週間も来ない人もいる。そもそも毎日来る人ほとんどいないという…。

一方の留学生、学生ビザ保持者は学校へ行かなくなると最悪ビザ没収&強制帰国となるので留学生は基本的に休む人は少なめ。

留学生は外国に新たな学びを得に来ているという意識が強い&払った学費(ローカルより何倍も高いんです!!!)分学びたいという気持ちが強い人が多かった印象です。

 

私もまさにその一人で、学費のもとを取りたいというなんとも現実的な思考から使える設備、クラスはすべて活用しました。

 

そしてそんな私、出席率だけはクラストップを誇りました!

本当に一日も休まず通いました👏時には辛くてちょっと休みたいなと思う日もありましたが、休んだ後に追いつける自信がなかったのと、毎日行くだけでもローカルの爆速英語を聞けるリスニング訓練になるという特典を逃すわけにはいかない!!!と自分を奮い立たせてました 笑

通常だと半数くらいは留学生だったりするらしいのですが、特殊な状況下で地元の方々も外国へ行けないためつなぎ的にTAFEに来てるらしいです。

モチベーションの違いや文化の違いでグループワークがぎくしゃくしたりすることもありましたが、終わってみればクラスのみんなに助けてもらった有難さに勝るものはないですね。

 

先生の態度

これが一番驚きでした。

まず授業中に先生がフルーツなど食べるんです。日本じゃすぐに問題になりそうな案件ですが、誰も気にしている様子もなく、クラスメイトも何かしら食べているのが常でした。最後の方は私も全く気にならなくなりました 笑

 

あと先生喋ってるときに机に座ったり、椅子に靴のまま足乗っけたり、もう基本的なマナーの違いにもかなりショックを受けました。

これに関しては潔癖な私は慣れるまで相当時間を要しました。

だって土足で踏んだ椅子、私たちが使うんですよ←

そもそもなんで足を椅子に上げる必要があるんでしょうか?これは未だに謎です。でもこれをしている先生は一人だけで、ほかの先生方はそんなことはしていなかったので、その方個人の問題なのでしょう 笑

 

締め切りのフレキシブルさ

これも最後までもやもやした出来事でしたね。

TAFEではよくあることらしいのですが、提出物の締め切りの期日が前日や当日に引き延ばされたりするんです。

個人的にこれは受け入れがたかった出来事ナンバーワンです。

 

慣れない英語をあれこれ試行錯誤しながらなんとか期日に間に合わせていったら、「他の子たちがまだ完成してないから延期するわ。んで、この内容に沿って書いてきてね」ってその日に今さらインストラクションを出してきたりしたんです!

おい、

なんでそれを始める前に言わないんだ。

 

一生懸命期日に間に合わせているのは留学生、遅れているのはローカル生といった図式ができてしまっていたので、留学生は全員怒り心頭。訂正しないでそのまま提出している子もいました。

その気持ちは痛いほどわかりました。頑張った私たちが馬鹿を見たみたいになったのがなんとも虚しく、英語に問題のないローカル生にアドバンテージがつくようになったやり方に若干の絶望を覚えたのも事実です。

 

ですが腐っていても仕方ない。怒りまくった後は、せこせこと全てきちんと直しましたよ。あたしゃ。腹は立つけど、そのおかげでライティングスピードは格段に伸びました。

 

総括すると…

なんかネガティブなことが多いように見えますが、学んだマーケティングに関してはとっても新鮮で自分としてはとっても魅力的な内容で楽しめました。

デザインや分析や調査など細かい作業が意外と多く、授業外もほとんど図書館に居座ってパソコンと寄り添って過ごしてましたが、自分の知らなかったフィールドの知識を得るのって何歳になっても楽しい!!!

ということ、そして色々な人がいるけど自分は自分、他人は他人というメンタリティが成長しました 笑

 

次のコースも本来であれば今週から始まる予定でしたが、パース内で変異種感染者が一名出た関係で5日間のロックダウンが始まったので、来週に延期です。

思いがけない時期でのロックダウンですが、これもチャンス!勉強に勤しみたいと思う次第です(*'▽')

 

お久しぶりのブログ、読んでいただきありがとうございました~!