迷走!三十路道 〜オーストラリア留学準備編〜

2020年2月~オーストラリア・パースに留学予定。現在準備進行中!

MENU

【TOEIC】持つべきものは友。これで900点突破を目指す!

こんばんは〜。

 

最近英語やら留学やらの話が全然なくて、このブログがコンビニ&カフェブログになりそうですが…

 

2月へ向け準備は休むことなく進行中です!

GTEやVISA質問表の記入&提出を終え、最終的な見積書もエージェントさんから頂きまして。

あとは私のお財布状況との兼ね合いでタイミングを待って頂いて、

・学校へ申し込み&支払い

・10月からVISA申請

というところまで来ました!(退職願いはこれからだけど←)

 

諸々完了できたら備忘録も兼ねて留学までの私的プロセスをブログにできたらなぁ、と思う次第です(*゚▽゚*)

 

そして本題

最近、尊敬する友人がTOEIC900点を突破しました!

彼女も最初は800点台(すでに凄い…)、そこでもがいていた時期もあったそうです。

ある程度の点まで取ると上がるのって難しいですよね。そして彼女はワーキングママさんなので時間を捻出するのが至難の業だったらしいのですが、

今回かなり綿密な対策を取って臨んだらしく、その結果目標にしていた900点を超えたとのことです。

 

忙しい中でどう勉強するかの成功者が私の近くにいてくれたとは…。

 

効率的な学習&目標突破…

まさに私が目指す姿!

 

そんな彼女に「TOEIC900点超えに何使ったら良いかな?」と聞いてみました。

するととっても明確に回答を頂けました!

 

1. 公式TOEIC Listening&Reading 問題集5

公式TOEIC Listening & Reading 問題集 5

公式問題集はもう絶対。絶対

大事なことなので、二回言いました。

私もだいぶ前に受験した際に公式問題集だけは購入したので納得です。

 

公式が出版しているもの=「これをやれば点が取れますよ」

と、わざわざ出版してくれているのだから活用しない手はないのです。

 

そしてこちらが肝!

「暗記できるくらいに何周もやりこむ」こと。

 

前回の私はそれが全然できていませんでした。2つのテストが入っていると思うのですが、それらを一回ずつやって満足してしまい、結果は715点。

 

「きちんと復習」

何がわからなくて間違えたのか。基本ですが、忘れがちなこと。

 

私自身もIELTS対策で得た復習の大切さはTOEICでも同じですね。

 

2. 改訂版キクタン TOEIC TEST SCORE 990

【新形式問題対応/CD-ROM付】 改訂版キクタンTOEIC TEST SCORE 990

語彙力増強にはこちら!

TOEIC頻出の動詞・形容詞・名詞、形容詞句や副詞句といったものが収録されている一冊。

 

時間がない場合は公式問題集が最優先だけど、受験まで少し間があればこちらがおすすめらしいです。

基礎が固まってないと、いざ問題を解いたときに「なんとなく」で回答してしまいがち。

 

私、それめっちゃありました。

なんとなくの感覚で選んで合ってたらとりあえずOK~みたいな。これって一番よろしくないですよね。

 

「なぜその答えなのか?」

これがわかってこその英語力。先ほども申しましたがその重要性はどの試験でも変わりません。

IELTS受験までにその「なんとなく答える」という姿勢は止めたので、教えてもらったこちらを使ってがっちり足場を固めようと思います!

 

3.    TOEIC L&Rテスト 究極のゼミ Part7

【新形式問題対応】TOEIC L&R テスト 究極のゼミ Part 7

こちらはPart5&6版もあるのですが、やり切れないない人も多いPart7対策をまずしておくことが肝要とのこと。

 

そうそうPart7、終わりませんでした…。何度も読み返しているうちに時間ばかりすぎていく切なさといったら。

腕時計の秒針の音も聞こえてくる焦りを味わいました 泣

 

そんな悲しみと次回はオサラバよ!

設問タイプ別になっているのでわかりやすく実践形式の勉強ができる&解説が丁寧で文法の勉強にも使えるとのこと。

 

個人的にはTOEIC独自のトリプルパッセージ問題もしっかり対応しているのが有り難いところです。

 

まとめ

TOEICは英語力とともに時間配分が鍵。

いかにPart5と6を早く終わらせて7へ行けるか。友達はPart5,6は各5分で終わらせたとのことで、そこで得た時間貯金をPart7で使うという方法で成功したそうです!

 

私もその感じで進めていけるよう今から鋭意勉強していきたいと思います!

目指せ10月受験&900点突破!!

 

本日もお読み頂きありがとうございました。